1

「金氏徹平のメルカトル・メンブレン」
プロジェクションマッピング
holes and buildings(MARUGAME) 金氏徹平x青柳いづみx山田晋平 "holes and buildings(MARUGAME)"

Facebook

日時:2016年8月27日(土) 19:30-21:00(雨天決行)
場所:1階ゲートプラザ
入場料:無料
協力:愛知大学文学部メディア芸術専攻

*全館21:00まで開館します(入館は20:30まで)

金氏徹平、舞台映像デザイナーの山田晋平、女優の青柳いづみによるプロジェクションマッピング を1階ゲートプラザにて開催します。当日は全館21:00まで開館。夜の美術館もあわせてお楽しみください。

金氏徹平×山田晋平×青柳いづみ《holes and buildings》2015
豊田市美術館でのプロジェクションマッピング

青柳いづみ(あおやぎいづみ)
俳優。1986年生まれ。2007年、マームとジプシーの旗揚げに参加。2008年、チェルフィッチュに『三月の5日間』ザルツブルグ公演から参加。以降、両劇団を平行して活動。2013年演出家・飴屋法水と共作を発表するほか、漫画家・今日マチ子の代表作をマームとジプシーが舞台化した『cocoon』に主演。2014年小説家・川上未映子の書き下ろしテキストを藤田貴大演出で一人芝居として上演。

山田晋平(やまだしんぺい)
舞台映像デザイナー。1979年生まれ、京都市在住。京都造形芸術大学映像・舞台芸術学科舞台芸術コース卒業。大学在学中の2003年よりフリーランスで活動を開始。これまでに地点、維新派、金魚(鈴木ユキオ)、山下残など、多数の演劇やコンテンポラリーダンスカンパニーに参加している。

関連プログラム

丸亀の街のZONESのholes
2016年7月17日(日)-11月6日(日)
丸亀のまちなかに金氏徹平の作品を展示します。

オバケのスカルプチャー
2016年7月17日(日) 14:00-
「金氏徹平のメルカトルメンブレン」のオープニングイベントとしてパフォーマンス「オバケのスカルプチャー」を開催します。

超訳!金氏徹平アワー
2016年7月18日(月・祝) 14:00-
金氏徹平、長嶋有、福永信が「方法」をキーワードに鼎談を行います。

キュレーターズ・トーク
日時:会期中の毎日曜日/14:00−
本展担当キュレーターが展覧会の見どころをお話しします。

タイチのためのスカルプチャー
2016年10月8日(土) 15:00
展示室内でオオルタイチによるライブパフォーマンスを行います。

スカルプチャーのオバケ
(積み木、雪だるま、バリケード)

2016年11月6日(日) 15:00-
「金氏徹平のメルカトル・メンブレン」のクロージングイベントとして、金氏徹平とcontact Gonzoが展示室でパフォーマンスを行います。

ワークショップ情報

オバケの迷彩
2016年①9月24日(土) ②9月25日(日) 各日10:00-12:00
*お申し込み受付終了しました。
ふしぎな形の穴がたくさんあいている大きな木の枠の上から、ハケや綿、スポンジを使って下にしいた紙に絵を描いたり、色をぬったりしてみよう。枠を外すとどんな模様ができるかな?
※木の枠は展覧会に展示してある金氏さんの作品を、絵を描くための道具として使います。ワークショップで使った後、その作品(木の枠)はみんなの手が加わった状態で再び展示されます。
※詳細ページにレポートを掲載しています。

ページトップ