1
2

「開館25周年記念 MIMOCAコレクション じつはいろいろあるんです!」クロージング・イベント 「エコーのしっぽ」
小金沢健人パフォーマンス
Takehito Koganezawa Performance

Facebook

日時:2017年5月28日(日)15:00-(パフォーマンス終了後、アフター・トークあり)
出演:小金沢健人(アーティスト)
会場:丸亀市猪熊弦一郎現代美術館2階造型スタジオ
料金:無料
定員:50名(申込不要、全席自由)

主催:丸亀市猪熊弦一郎現代美術館、公益財団法人ミモカ美術振興財団

◎概要
開催中の展覧会「開館25周年記念 MIMOCAコレクション じつはいろいろあるんです!」にドローイングを出品している小金沢健人が展覧会最終日を締めくくるパフォーマンスをおこないます。当日は小金沢が選んだ身の回りにあるいろいろな物をその場でプロジェクターを用いて投影し、あわせて音もつくりだします。意外な物から生まれる驚くような投影像と音が即興的に次々と繰り広げられる小金沢独自の世界をぜひ体験してください。なお、終演後には小金沢によるトークもおこないます。

1. ハラサオリとのパフォーマンス、ベルリン 撮影 Kin Mizuki
2. 小金沢健人

◎小金沢健人
1974年東京都生まれ、広島県在住。武蔵野美術大学映像学科卒業後ドイツに渡り、2017年初頭までベルリンを拠点に活動を続けてきた。映像、インスタレーション、パフォーマンス、ドローイングなど多彩な表現手段を用い、身の回りにある物や普段の出来事を素材として少し手を加えて視点をずらすことで日常にひそむ謎や美しさ、独特のおかしみを浮かび上がらせる。近年は映像と音を用いたパフォーマンスを積極的に発表している。

関連プログラム

キュレーターズ・トーク
展覧会会期中の毎日曜日/14:00−
*他の関連プログラム開催時を除きます
*5月28日は「エコーのしっぽ」小金沢健人パフォーマンス 開催のためキュレーターズ・トークは中止します
本展担当キュレーター(松村円)が展覧会をご案内します。

ホンマタカシ「First, jay comes./最初にカケスがやってくる」上映会+トーク
日時:2017年2月25日(土) 13:00−
料金:一般1,000円、小学生500円、小学生未満無料
終了しました

ホンマタカシによる映画「First, jay comes./最初にカケスがやってくる」を上映します。ホンマによるアフタートークもあり。

やなぎみわアーティスト・トーク
2017年4月22日(土)14:00−
終了しました
出品作家である、やなぎみわによるアーティスト・トークをおこないます。

ページトップ