瀬戸内国際芸術祭2019 県内連携事業 丸亀ここがMIMOCA in 本島 It's MIMOCA in Honjima

Facebook

主催:丸亀市猪熊弦一郎現代美術館、公益財団法人ミモカ美術振興財団

丸亀市猪熊弦一郎現代美術館(愛称MIMOCA・ミモカ)では、改修工事による休館中もたくさんの人にMIMOCAを楽しんでいただけるよう、「丸亀ここがMIMOCA」を実施しています。
今回は本島の笠島まち並保存地区にて、小さなお子さんから大人までどなたでもお楽しみいただけるプログラムをご用意して、みなさまのお越しをお待ちしています。

【概要】
期間:2019年9月28日(土)-11月4日(月・祝) 無休
時間:9:30〜16:30
対象:子ども~大人
料金:無料
場所:真木邸[香川県丸亀市本島町笠島259]笠島まち並保存センター向かい

3つの内容でお待ちしています。
○かんたんぬり絵体験
猪熊の絵を使ったぬり絵をお楽しみください。6種類のぬり絵はポストカードとしても使用できます。
○おしゃべり鑑賞
猪熊の作品を印刷したカードでゲームやおしゃべりをして遊べます。
○いのくまショップ@瀬戸内国際芸術祭(本島)
猪熊の作品をモチーフにしたTシャツや缶バッジ、メモ帳などのオリジナル商品を販売します。
本島おみやげ処[香川県丸亀市本島町泊494-6]本島港付近 では、限定の特別缶バッジが入ったガチャポンを設置します。

1. ぬり絵に使用する作品《題名不明》1993年
2. 「おしゃべり鑑賞」で使用するアートカード
3. いのくまTシャツ (ギザギザ猫) 3,240円
4. 缶バッジ 大 (ロボットのような生き物) 324円
5. メモ帳 猫、メモ帳 馬 各432円

【本島へのアクセス】
○丸亀港から
本島港までフェリーで35分
高速船で20分

○児島観光港(岡山県倉敷市)から
本島港まで高速船で30分

【本島港から真木邸へのアクセス】
本島港から真木邸まで徒歩で約30分、自転車で約10分

【お問い合わせ】
丸亀市猪熊弦一郎現代美術館、公益財団法人ミモカ美術振興財団 
丸亀ここがMIMOCA in 本島 担当
〒763-0022 丸亀市浜町80-1
[ TEL ] 0877-24-7755
[ FAX ] 0877-24-7766

関連情報

◎プレス向け情報

瀬戸内国際芸術祭2019 県内連携事業
くらしの中の愛しき友 猪熊弦一郎の作品とコレクション
当館所蔵の猪熊弦一郎のコレクションと作品を展示し、瀬戸内国際芸術祭2019の秋会場となる本島と丸亀城をアートでつなぎます。猪熊はくらしを美しく彩り、制作の糧となるものを、愛情をもって集めてきました。これらのコレクションと作品を通して、猪熊の人柄や美意識を紹介します。
期間 2019月28日(土)~11月17日(日)
時間 9:30~16:30
場所 丸亀市立資料館  1階企画展示室
観覧料 一般300円
主催 丸亀市立資料館
【お問い合わせ】
丸亀市立資料館
〒763-0025 香川県丸亀市一番丁(城内)
[ TEL ] 0877-22-5366

ページトップ