商用撮影でのご利用について Commercial Shooting

館外および館内の一部については商業用の撮影場所としてご利用いただけます。
ご使用を希望される方は下記の使用規定をご覧ください。

◎商用撮影使用規定

1. 利用できる場所

  • 館外:1階ゲートプラザ、大階段、3階カスケードプラザ
  • 館内:1階エントランスホール、2階アートセンター(美術図書室および造形スタジオは除く)

※財団が展覧会やイベント等で使用する場合は、ご利用いただけない場所および時間帯があります。

2. 利用期間及び時間

開館日の午前9時から午後10時まで(休館日はゲートプラザのみ撮影可能)

3. 利用料金(1時間あたり、休館日および開館時間外は下記料金の150%)

(1) スチール撮影:館外 5,000円 館内 10,000円
(2) ムービー撮影:館外 25,000円 館内 50,000円

※丸亀市民特別割引:申請者が丸亀市民(法人を含む)の場合、館外でのスチール撮影に限り、料金を無料とします。

4. 利用にあたっての諸注意事項

(1) 次の場合には施設を利用できません。
  • 美術館の設置目的に反する使用をするおそれがあると認められるとき。
  • 館内の秩序を乱すおそれがあると認められるとき。
  • 施設を損傷するおそれがあると認められるとき。
  • その他施設の管理上、支障があると認められるとき。
(2) 利用の許可を受けた者は、使用の目的を許可なく変更し、または使用権利を譲渡し、もしくは転貸したりすることはできません。
(3) 次の場合には使用許可の取り消し・停止等を命じ、以後も申請者に対して撮影を禁ずることがあります。
  • 利用の条件を守らなかったとき。
  • 利用の権利を他人に譲渡したり、転貸したりしたとき。
  • 不正な手段によって使用の許可を受けたとき。

5. 申込方法

(1) 利用希望者は撮影希望日の30日前より7日前まで(必着)に「商用撮影申請書(ダウンロード:EXCELPDF)」をファックス、郵送もしくはメール添付にて提出してください。
(2) 日程を変更する場合は事前に必ず財団にご連絡ください。
(3) 申請書の受領後3日以内に審査および調整を行い、撮影の許可・不許可について申請者にご連絡いたします。
(4) 申請の窓口
公益財団法人ミモカ美術振興財団
〒763-0022 香川県丸亀市浜町80番地1
Tel:0877-24-7755
Fax:0877-24-7766
E-mail:

6. 利用料金の納付

(1) 利用者は、利用開始前に1階受付にて使用料を納付し、終了時には必ずその旨1階受付(休館日および開館時間外は2階事務所)へ申し出てください。
(2) 使用料は、災害その他不可抗力により施設が使用できなくなったとき、及び使用者の責めに帰することができない理由により、使用許可を取り消したとき以外は還付いたしません。

7. その他

(1) ほかの来館者の迷惑にならないようご配慮ください。美術館の運営に支障のある場合は撮影を取りやめていただくことがあります。
(2) 撮影に要する電源はバッテリー等をご準備ください。
(3) 美術館建物及び敷地内はすべて禁煙です。
(4) 施設及び設備を汚す、あるいは破損した場合は原状回復に要する費用を請求いたします。
(5) 「撮影協力」などのクレジットで「公益財団法人ミモカ美術振興財団」の表示をお願いいたします。

商用撮影申請書(ダウンロード:EXCELPDF

ページトップ