1
2
3
4
5

子ども~大人向けワークショップ 「あそびのつくりかた」関連(クワクボリョウタ) ピッカリ電車で影の旅 Trip of shadow by the pikkari train

Facebook

展示室でクワクボさんと一緒に作品を見たあと、作品にも使われているLEDを乗せた鉄道模型を走らせて、いろんなものの影を映してみます。洗濯ばさみやざる、定規や鉛筆といった日用品も、遠くから近くから、いろんなふうに光を当ててみると、それらの素材や形から思いもよらない不思議な影が生み出される事に気付くでしょう。いつも見慣れている身近なものの影がつくりだす、発見がいっぱいの世界へ、旅に出てみませんか。
*ワークショップで使ったLEDはお持ち帰りできます。

2014年4月5日(土) 〈午前の回〉10:00-12:00 〈午後の回〉13:30-15:30
場所:3階展示室C・2階造形スタジオ
講師:クワクボリョウタ
対象:小学3年生~大人
定員:各回20名
参加料:600円(高校生以下150円)
申込:必要
申込締切:3月20日(木) 必着 

主催:丸亀市猪熊弦一郎現代美術館、公益財団法人ミモカ美術振興財団

1-5.クワクボリョウタ≪10番目の感傷(点・線・面)≫
2010年
撮影:木奥恵三
写真提供:NTTインターコミュニケーション・センター [ICC]

企画展情報

あそびのつくりかた

関連プログラム

キュレーターズ・トーク
会期中の毎日曜日 各日14:00-(6月1日は除きます)
本展担当キュレーター(国枝かつら)が展示室にて展覧会の見どころをお話します。

祖父江慎トーク
2014年3月1日(土) 14:00-
常識を覆す冒険的かつ魅力溢れるデザインで注目を集め、本展印刷物や会場サインを手掛けるデザイナーの祖父江慎さんが「うまくいかないをあそぶ」秘訣をお伝えします。(内容は変更する場合があります)

「だるまさんがころんだ」: 発表
日時:2014年6月1日(日)14:00-15:00
5月31日にリハーサルをした「だるまさんがころんだ」
を、梅田さんと参加者(小・中学生)の共演によるパフォーマンス作品として発表します。どなたでもご覧いただけます。ぜひ見に来てください。(発表の観覧は申込不要です)

ワークショップ情報

モジャモジャ〜けむくじゃら隊!
2014年3月1日(土)・2日(日) 各日10:00-14:00
布やビニール・毛糸や紐を使って、”けむくじゃらコスチューム”を自由につくってみよう。できあがったらさっそく身につけて、大人も子どももみんなで《けむくじゃら隊》に仲間入り!あったかココアもご用意しています。
*事前申込は不要です。
*時間内ならいつでも参加できます。

ふくろの国へようこそ、ふとんの山へようこそ
2014年3月22日(土)〈午前の回〉10:00-12:00〈午後の回〉13:30-15:30
展示室で、巨大な「ふとん山」を舞台に、紙袋を着たり履いたり被ったりして「ふくろ族」になってみよう!どんな物語が待っているだろう…作家の小沢さんと一緒に想像をふくらませて、みんなでわくわく楽しむ体験型ワークショップです。
※詳細ページにレポートを掲載しています。

「あそびのつくりかた」関連(梅田哲也)
だるまさんがころんだ

リハーサル:2014年5月31日(土)13:30-15:30
発表:2014年6月1日(日)13:30-15:30
イヤホンからきこえる謎の話し声や音にあわせて、みんなでいっせいに動いたり、止まったり…。とつぜん始まって、とつぜん終わる。誰もが気づいていそうで、誰にも気づかれない。美術館の展示室の中で、そんな「ちょっと不思議な出来事が起こる瞬間」をつくってみましょう。
*ワークショップの参加お申し込み受付は終了しました。(6月1日の発表の観覧は申込不要です)

関連情報

ミモカキッズパスポート
ミモカでワークショップに参加すると、1回につきひとつスタンプを押してもらえます。スタンプを集めるとステキなプレゼントがもらえるよ!ワークショップに参加する時はぜひミモカキッズパスポートを持って来てください。
*まだミモカキッズパスポートを持っていない人は、最初に参加する時にもらってください。
*ミモカキッズパスポートは高校生以下が対象です。

ページトップ