MIMOCA 丸亀市猪熊弦一郎現代美術館

WEBショップ
MIMOCA 丸亀市猪熊弦一郎現代美術館
MENUCLOSE

1. "かがわ絵顔プロジェクト" ロゴ
2. 猪熊弦一郎《題名不明》1989年 ©︎公益財団法人ミモカ美術振興財団

丸亀市猪熊弦一郎現代美術館 開館 30 周年記念 NHK かがわ絵顔プロジェクト

【プロジェクト実施期間】
2021年4月〜8月

主催:NHK高松放送局、丸亀市猪熊弦一郎現代美術館、公益財団法人ミモカ美術振興財団

◎概要
NHK高松放送局と丸亀市猪熊弦一郎現代美術館では、美術館開館30周年を記念し「NHK かがわ絵顔プロジェクト」を実施します。コロナ禍という“100年に1度の危機”の現代を生きる人々の想い、心の声をアートを通じて紡ぎ出すプロジェクトです。閉塞感や将来への不安を少しでも癒し、明るい未来を描くことで「アートはバイタミン」という猪熊弦一郎の意思を次世代へと繋げていきます。

「みんなの"絵顔"」募集(6月28日締切)
猪熊は最愛の妻を失った空虚を埋めるために“顔”を描き始め、やがて“顔もまた抽象形態の 集まり”であるとして形を追求していきました。本プロジェクトでは、猪熊と同じように、さまざまな人に心を癒す“顔”を描いてもらいます。 今の自分の顔、これからなりたい顔、大切な人の顔など自分が描きたい“顔”を集めて、いまを生きる人々の心を見つめます。集めた絵は県内施設にて展示を行うなど、さまざまな展開を予定しています。


応募詳細は下記WEBサイトから
NHKオンラインイベントインフォメーション

マルタスでのワークショップ(6/11-13)詳細は下記WEBサイトから
マルタス公式サイト

1. "かがわ絵顔プロジェクト" ロゴ
2. 猪熊弦一郎《題名不明》1989年 ©︎公益財団法人ミモカ美術振興財団