MIMOCA 丸亀市猪熊弦一郎現代美術館

WEBショップ
MIMOCA 丸亀市猪熊弦一郎現代美術館
MENUCLOSE

1. 猪熊弦一郎《題名不明》1976年 
2. 複製画展示風景

いのくまさんのスケッチブック アートはバイタミン 第3弾

開催期間:2021年11月1日(月)-2024年3月31日(日)
場所:丸亀市内の店舗10軒 ※各店舗の営業時間にご覧いただけます

主催:丸亀市猪熊弦一郎現代美術館、公益財団法人ミモカ美術振興財団

猪熊弦一郎がスケッチブックに描いた作品の複製画を丸亀市内の商店や飲食店などに展示する企画の第3弾。暮らしの中の猪熊作品をぜひお楽しみください。

○いのくまさんのスケッチブックについて
猪熊のスケッチブックは気負わずに自然体で描いている点で、カンヴァス作品とは違う面白さがあります。1冊ごとに異なる魅力があり、作風や技法、モチーフの種類や組み合わせなどもじつに様々ですが、美術館でスケッチブックを展示するときは、ひらいた1ページしかご紹介できません。複製画をつくって多くの店舗に展示することでたくさんのページを気軽にご覧いただき、スケッチブックそのものの魅力をお伝えすることを目的としています。
第1弾では市内の店舗30軒に、70年代〜80年のスケッチブックから色彩豊かなものを選んで展示しました。第2弾では、「顔」「鳥」「犬」「いろいろな形」をテーマに選び展示致しました。
第3弾では「NYからハワイへ」というテーマで、制作の拠点をニューヨークからハワイに移した転換期の作品から選んで10軒に展示します。2024年3月末まで、合計54軒の店舗でさまざまな絵をお楽しみ頂けます。

○「アートはバイタミン」とは?
暮らしのなかに美しいものがあると、生活にうるおいが生まれ、心が豊かになります。猪熊は暮らす場で良い作品を見ることについてこんな言葉を残しています。
「大きいのをかけてみると、もう、自分が生き返ったようになりますもの。それを毎日、ちょっと見るだけでね。だから、アートというものは、心のヴァイタリティーの一つの薬みたいなものですね。それを大きくすりゃあ、ミュージアムでしょう。病院という、病気のための、人間を生き返らせる機械があるとすると、ミュージアムというのは心の病院です。それを一点でも、もってきて家庭に置けば、結局、バイタミンのいいのを毎日飲んでるようなものですね。」(対談:猪熊弦一郎、盛田良子「絵かきは長生きしないと」『味の手帖』1982年9月号) ※バイタミン=vitamin(ビタミン)


【お問い合わせ先】
丸亀市猪熊弦一郎現代美術館/公益財団法人ミモカ美術振興財団
「いのくまさんのスケッチブック アートはバイタミン」担当
Tel:0877−24−7755
FAX:0877−24−7766
Mail:press

1. 猪熊弦一郎《題名不明》1976年 
2. 複製画展示風景

スケッチブックの複製画展示店舗(第3弾)
No. 店舗名 / 住所 / 定休日 / 営業時間

1. ビストロアンジェ
  本町26-1 / 不定休 /
  ランチ 11:00~14:00/ディナー 18:00~22:00(LO・60分前)/
  テイクアウト 10:00~22:00
2. 富屋珈琲店
  富屋町7-1/ 日曜日 /11:00~21:00
3. みそしゃぶ専門店 でんでん太鼓
  富士見町1-4-25 / 日曜日 / 17:00~22:00(L.O21:30)
4. fog -Life with nature-
  今津町103 / 火曜日・不定休 / 11:00~18:00
5. pâtisserieカキノキ
  中府町2-2-16 / 月曜日・第1、3日曜日 / 11:00~17:00
6. パン屋ゆうぱん
  郡家町3389-1 / 火曜日・水曜日 / 7:00~19:00(土・日・祝7:00~17:00)
7. okasinoie オカシノイエ
  郡家町3444 1F西 / 日曜日・月曜日・不定休あり / 11:00~17:30
  (売り切れ次第終了)
8. インテリアダイシン
  飯野町東二628番地1 / 日曜日・祝日 / 9:00~17:00
9. 和菓子・洋菓子のきさらぎ 本店
  飯山町東坂元107-3 / 火曜日 / 9:00~19:00
10. 手打ちうどん 海侍
  飯山町東坂元2710-5 / 月曜日 / 9:00~15:00