ホンマタカシ ニュー・ドキュメンタリー

2011年に金沢と東京を巡回し、当館でその第3弾として開催(2012年7月15日-9月23日)した、写真家ホンマタカシの個展「ホンマタカシ ニュー・ドキュメンタリー」の展覧会カタログです。
¥2,619(税込)
*レターパックライト発送不可
在庫状況:在庫あり
被写体との独特の距離が生み出す緊張感や感情を上乗せしないドライな写真表現で知られるホンマタカシ。本展は、メディアやジャンルの枠にとらわれず写真を発表してきたホンマが、プリント作品はもちろん、シルクスクリーンや本、絵画等、様々な手法を用いた作品を展示。表現と記録の間を行き来するホンマの「ニュー・ドキュメンタリー」が、写真とは何かを問いかけ見ることの本質に迫ります。(展覧会紹介文より)

カタログには、展覧会出品作品をフルカラーで収録。巡回先各美術館の担当キュレーターによる作品解説のほか、これまで手掛けた主要な写真集のレゾネなどを掲載。

写真を撮る/見るということは、現代の私たちにとってそれほど特別なことではありません。しかしこの「ホンマタカシ ニュー・ドキュメンタリー」では、写真や、写真を取り囲む様々な表現・媒体のみならず、それらを見るという行為自体が挑戦的であたらしい可能性を孕むものとして映し出されています。ホンマタカシの探求を通して、普段何気なく目にする写真そのものへの興味や疑問が改めて掻き立てられるのではないでしょうか。「写真っておもしろい。」そう思える内容です。



(CONTENTS)
・絶命的な写真化―ホンマタカシの「ニュー・ドキュメンタリー」(椹木野衣)
・展示作品図版
・作品解説+出品作品リスト
・ホンマタカシのかなしみ(エレン・フライス)
・タブラ・ラサ―《Tokyo and My Daughter》+《Widows》のディスクール(フランチェスコ・ザノ)
・被写体としての子ども―ホンマタカシの初期作品をめぐって(堀元彰)
・年譜
・主要写真集
・巻末付録
カテゴリー > 書籍/カタログ
サイズ: 縦28cm、横21.6cm、高さ1.4cm 
重さ:820g
その他、特記事項:日英併記、A4変形、全240ページ、図版160ページ(巻末16ページ含む)
出版社:朝日新聞社
発売日:2011年1月8日
ISBN:978-4-900050-56-3
ご注文後商品の交換・返品は原則的に受け付けておりません。予めご了承ください。ただし、当ショップの不備及び不良品(落丁・乱丁・破損・汚損など)の場合のみ、良品と交換させていただきます。返品・交換をご希望の方は、商品到着後2週間以内に必ず連絡ください。詳しくはこちらをご覧ください。