大竹伸朗展 ニューニュー

2013年7月13日(土)―11月4日(日)に開催された「大竹伸朗展 ニューニュー」展の書籍です。
¥3,080(税込)
*レターパックライト発送不可
在庫状況:在庫あり
大竹伸朗(1955-)は、1980年代初頭に鮮烈なデビューを飾って以来、絵画を中心に音、写真・映像、印刷などの表現を取り込みつつ、旺盛かつ多彩な活動を展開してきました。また、異分野のアーティストとのコラボレーションでも知られており、彼の影響力は現代美術の世界にとどまらず、デザイン、文学、音楽などあらゆるジャンルに及んでいます。

本展は、四国・宇和島への移住から25年を経て新しい局面を迎えつつある「大竹伸朗の現在」に焦点を絞った、久々の大規模な新作展となります。カッセルの森から美術館へと場所を移して新たに展示される《モンシェリー:スクラップ小屋としての自画像》をはじめ、高さ6mに達する大型の平面作品《時憶/ゾーン》や、3層吹き抜けのエントランスに設置する巨大なインスタレーション《時憶/美唄》など、当館の建築や展示空間を最大限に活かして制作される最新作、そして、2011年より取り組んでいる〈時憶〉シリーズやグワッシュを用いた新たな作品群〈境界色〉など、まさに「ニューニュー」というタイトルにふさわしく、新作及び国内未発表の作品を中心に構成します。
[展覧会紹介文より]
カテゴリー > 書籍/カタログ
サイズ: 縦29.7cm、横22.5cm、高さ1.5cm 
重さ:510g
ご注文後商品の交換・返品は原則的に受け付けておりません。予めご了承ください。ただし、当ショップの不備及び不良品(落丁・乱丁・破損・汚損など)の場合のみ、良品と交換させていただきます。返品・交換をご希望の方は、商品到着後2週間以内に必ず連絡ください。詳しくはこちらをご覧ください。