ホンマタカシ ニュー・ドキュメンタリー
関連プログラム/オープニング・イベント
対談:ホンマタカシ×市川実日子 Talk Event: Takashi Homma and Mikako Ichikawa

Facebook

被写体としてホンマの写真にたびたび登場する市川実日子。
撮る側と撮られる側が制作の現場を語ります。

日時:2012年7月15日(日) 14:00-
場所:2階ミュージアムホール
定員:170名(要予約)
料金:無料

*終了しました。

定員に達したため、予約受付は終了しました。

○ご予約いただけなかった皆さまへ
この度は定員に達しましたことからご予約いただけず、誠に申し訳ございません。当日、会場に隣接する美術図書室にて、対談の模様を40インチモニタで中継上映いたします。


◎ご予約方法

・2012年6月30日(土) 10:00より受付開始
・インターネットでのご予約のみとなります。

1. 受付開始時刻になると、このページの下方に予約フォームがアップされますので、そちらのフォームよりお申込みください。(時刻は多少前後することがございます。また、最新の情報を見るためには、ページの更新[リロード・再読込み]を行ってください。)

2. 予約フォームにはお名前(ふりがな)、メールアドレス(mimoca.orgからのメール受信が可能なアドレス)、当日ご連絡のとれるお電話番号、申込人数(2名様まで)をご記載いただくことになります。

3. ご予約が定員を満たした時点で、予約フォームはページより削除されます。(時間は多少前後することがございます。)

4. お申し込みいただいたお客様には、ご予約可否についての確認メールが美術館より届きます。このメールにてご予約確定となります。また、当日の受付方法もこのメールにてお知らせします。メールアドレスのご記載をお間違えになりますと、確認メールが送信できませんので、ご注意ください。

※1 予約フォーム以外でのお申込みはすべて無効となります。
※2 予約フォームに記載漏れがある場合はお申込みは無効となりますのでご注意ください。
※3 お一人様につき、お申込みは1回のみ有効です。2回目以降は無効となります。
※4 キャンセルの場合はご面倒ですが、お早めに、必ずお知らせください。

関連プログラム

サテライトマルガメ
2012年7月14日(土)-9月23日(日)
丸亀の町中にサテライト会場が出現します。

キュレーターズ・トーク
会期中の毎日曜日 各日14:00-(ただし7月15日は除く)
本展担当キュレーター(古野華奈子・中田耕市)が展示室にて展覧会の見どころをお話します。

写真家と音楽家。写真と音楽。
2012年9月22日(土) 18:00開場/18:30開演
ホンマタカシと阿部海太郎が共同制作した映像作品を軸に選曲・構成されたプログラムでお届けする演奏会です。出演は阿部海太郎とピアニストの吉田千佳子。
チケットは8月24日(金) 10:00より発売開始です(定員170名)。

夜間開館
日時:2012年9月22日(土) 19:00-22:00
   *カフェレストMIMOCAは20:00-22:00
「ホンマタカシ ニュー・ドキュメンタリー」最終日前夜、19:00から22:00まで開館します。
日中とは違った雰囲気の「ホンマタカシ ニュー・ドキュメンタリー」をお楽しみください。

ワークショップ情報

ささいここうちくく
2012年9月23日(日) 13:00-16:00
ホンマさんのさくひんのなかからすきなものをえらんでください。ホンマさんがきります。きったさくひんをすきなようにならべかえてみましょう。あたらしいさくひんができあがります。
※詳細ページにレポートを掲載しています。

ページトップ