現在開催中の企画展 On View

猪熊弦一郎展 形がいっぱい Genichiro Inokuma: All Kinds of Shapes and Forms

2014年10月4日(土)-2015年1月18日(日)
(前期:10月4日(土)-11月17日(月) 後期:11月18日(火)-1月18日(日))
年末休館:12月25日(木)ー31日(水)
猪熊弦一郎(1902−1993)は70歳を越し、1年の約2/3を東京で、冬の間の約1/3をハワイで制作するようになると、○や□に始まり、それらをデコボコさせてできた複雑で何とも言い表しがたい形、さらには面白い形であると考えた顔や動物までもを作品にたくさん描くようになりました。本展では、東京/ハワイを制作拠点として描いた作品を取り上げ、猪熊の物を見る鋭い目と優れた造形感覚による形の饗宴をお楽しみいただくとともに、いつ、どのような形が生まれ、それらがいかに組み合わせられたかを詳しく探ることで、楽しさに満ちた猪熊作品の魅力の根源に迫ります。
《太陽と原始鳥》1988年
©公益財団法人ミモカ美術振興財団
ページトップ