猪熊弦一郎展 形がいっぱい Genichiro Inokuma: All Kinds of Shapes and Forms

会期:2014年10月4日(土)-2015年1月18日(日)
   前期:10月4日(土)-11月17日(月)
   後期:11月18日(火)-1月18日(日)
   *年末休館:12月25日(木)ー31日(水)
開館時間:10:00-18:00(入館は17:30まで)
◎観覧料:一般950円(760円) 大学生650円(520円) 高校生以下または18歳未満・丸亀市内に在住の65歳以上・各種障害者手帳をお持ちの方は無料
*( )内は前売り及び20名以上の団体料金。
*常設展「猪熊弦一郎展 純粋な芸術を求めて」の観覧料を含みます。

*2回目以降の来館時に半券提示で観覧料が500円になります。(1枚につき、お一人有効。他の割引との併用はできません)
*11月23日(日)は開館記念日のため観覧無料
猪熊弦一郎(1902−1993)は70歳を越し、1年の約2/3を東京で、冬の間の約1/3をハワイで制作するようになると、○や□に始まり、それらをデコボコさせてできた複雑で何とも言い表しがたい形、さらには面白い形であると考えた顔や動物までもを作品にたくさん描くようになりました。本展では、東京/ハワイを制作拠点として描いた作品を取り上げ、猪熊の物を見る鋭い目と優れた造形感覚による形の饗宴をお楽しみいただくとともに、いつ、どのような形が生まれ、それらがいかに組み合わせられたかを詳しく探ることで、楽しさに満ちた猪熊作品の魅力の根源に迫ります。
《太陽と原始鳥》1988年
©公益財団法人ミモカ美術振興財団

鈴木理策写真展 意識の流れ [new] Risaku Suzuki - Stream of consciousness

会期:2015年2月1日(日)-5月31日(日) 会期中無休
開館時間:10:00-18:00(入館は17:30まで)
鈴木理策(1963−)の新作及び未発表作を中心に、写真作品約80点と映像作品3点をご紹介いたします。8×10インチフィルムを使用する大型カメラで撮影された精緻な写真群が、みなさまを純粋に「見る」ことへと誘います。目の前の写真と対峙し、そこに留められた多くのものを意識することで、鈴木が「見た」時間を追体験し、見ることのみずみずしさをあらためて知ることとなるでしょう。
鈴木理策《Étude 10,F-5》2010年
©Risaku Suzuki / Courtesy of Gallery Koyanagi

常設展 猪熊弦一郎展 Collection on View

純粋な芸術を求めて
会期:2014年10月4日(土)-2015年1月25日(日) *年末休館:12月25日-31日
開館時間:10:00-18:00(入館は17:30まで)
繊細な直感力、真の芸術を求める態度をもって描かれた猪熊作品を、パリ遊学以前の具象絵画を中心にご紹介します。
《海と女》1935年
©公益財団法人ミモカ美術振興財団

ニュース

月間スケジュール 年間スケジュール
2014.12.03
【教えてください あなたの「猪熊エピソード」】来年(2015年)秋に開催する企画展『猪熊弦一郎展 ちかづく・つたわる・すきになる(仮称)』に関連し、丸亀市猪熊弦一郎現代美術館では、皆様の「猪熊エピソード」を募集しています。
2014.11.28
【レクチャー】2014年12月20日(土)14:00-16:30『MIMOCA講演会 親密なアーカイヴ ―私たちの記憶・記録』を開催いたします。入場無料、事前申し込み不要です。
2014.11.16
【開館記念日情報更新】11月23日(日・祝)の開館記念日イベントに関する情報を更新しました!「ミモカの小屋」の内容や、ミュージアムショップセールの内容、カフェレストMIMOCAのメニューなどの最新情報です!
2014.10.30
【お知らせ】丸亀市猪熊弦一郎現代美術館は、建築交流ネットワーク協定を締結いたします。(平成26年11月14日締結)
2014.10.12
【開館記念日】2014年11月23日(日・祝)、丸亀市猪熊弦一郎現代美術館は、開館23周年を迎えます。開館記念日は今年もイベント盛りだくさん!誕生日ムードのミモカで、一日たっぷり楽しい時間を満喫しましょう。23歳になるミモカを、これからもどうぞよろしく!
2014.10.11
【開館23周年記念日関連プログラム】来月11月23日はいよいよミモカの開館23周年記念日です。当日の完成を目指して、事前にミモカのゲートプラザで一緒に「ミモカの小屋」をつくるプロジェクトの参加者を募集しています!
2014.10.11
【ボランティア募集】2014年度開館記念日ワークショップ「ハッピー!ミモカ御守りをつくろう」をお手伝いいただけるボランティアを募集しています。
2014.10.10
【ワークショップ】10月19日に開催する「ぐるぐるミモカバトンタッチツアー」の申込期間を延長致しました。ふるってご参加ください!!
2014.09.24
【臨時休館のお知らせ】9月24日(水)から10月3日(金)まで、展示替えのため臨時休館いたします。10月4日(土)より次回企画展「猪熊弦一郎展 形がいっぱい」を開催します。
2014.08.13
【ボランティアスタッフ募集】9月6日(土)開催のライブイベント「SKY vol.16 青葉市子 アワぶくツアー . 。○ o ◯ 2014」の運営をお手伝いいただける方を募集しています。

今治造船株式会社
大倉工業株式会社
株式会社都村製作所
後藤会計事務所
サヌキ印刷株式会社
四国化成工業株式会社
四国塗装工業株式会社
第二建築株式会社
平和写真印刷株式会社
丸亀商工会議所

(平成26年8月現在。50音順、敬称略)

※MIMOCAの活動は、MIMOCA FRIENDにご支援いただいております

MIMOCAメールニュース ご登録はこちら Twitter Follow Us Find us on Facebook

イベント

「猪熊弦一郎展 形がいっぱい」関連プログラム キュレーターズ・トーク

会期中の日曜日 14:00-
本展担当キュレーター(松村円)が展覧会をご案内します。 詳細

教えてください あなたの「猪熊エピソード」

エピソード募集期間:2014年11月23日(日・祝)-2015年8月9日(日)必着
来年(2015年)秋に開催する企画展『猪熊弦一郎展 ちかづく・つたわる・すきになる(仮称)』に関連し、丸亀市猪熊弦一郎現代美術館では、皆様の「猪熊エピソード」を募集しています。約1年間かけて皆様のエピソードをいただき、「猪熊さんのことをみんなですこしずつ伝えあって、もっと好きになる。」そんな展覧会をつくりあげていきます。ぜひ、あなたの記憶のなかの「猪熊弦一郎に関すること」を教えてください。 詳細

「鈴木理策写真展 意識の流れ」関連プログラム オープニング・トーク
鈴木理策×加瀬亮

2015年2月1日(日)14:00-
鈴木理策と俳優、加瀬亮との対談です。親交のある二人が、本展覧会や鈴木の写真について語ります。 詳細

「鈴木理策写真展 意識の流れ」関連プログラム 濱口祐自ライブ

2015年3月28日(土)19:00開演
熊野が生んだ話題のギタリスト、濱口祐自が、同じ熊野出身の鈴木理策の作品に囲まれてライブを行います。濱口と鈴木のアフタートークもあります。 詳細

丸亀どこでもMIMOCA あなたの場所でミモカを知ろう

丸亀市に在住あるいは勤務の方を含む10名以上が集まれば、ミモカの学芸員が出張訪問し、「MIMOCA」、「猪熊弦一郎」、「開催中の企画展」のテーマでレクチャーを行います。10名以上でご来館の際のギャラリートークも受付しています。 詳細

ワークショップ

親子向けワークショップ貼って遊ぼう ぺたぺた!クリスマス

2014年12月20日(土)-21日(日) 各日10:00-11:30
部屋いっぱいに貼られた大きなツリーやお星さまに、ビニールや色画用紙、いろいろな色や大きさの○△□の紙をぺたぺたくっつけて、クリスマス気分を楽しみましょう!自分で好きなかたちを組み合わせて遊ぶこともできます。 詳細
ページトップ