丸亀ここがMIMOCA キッズデイ うれしくなる時計をつくろう Let's make a watch that makes you happy

Facebook

かわいい空き箱やダンボールなどを自由に切って時計盤をつくります。好きな場所に針を取り付けたら、ペンで絵を描いたり、いろいろな素材を貼ったりして飾り付けしましょう。見ると思わずうれしくなる自分だけの時計の完成!

日時:2019年7月21日(日)-22日(月)
〈午前の回〉10:00-12:00 〈午後の回〉13:30-15:30
場所:飯山総合保健福祉センター 2階会議研修室
地図→[丸亀市飯山町下法軍寺581番地1]
対象:5歳~高校生(未就学児は要保護者同伴)
参加料:200円
定員:各回40名
申込:不要

【整理券についての注意】
・事前予約はできません。
・午前の回は整理券がありません。当日お並びいただいた順番に会場前にて参加証となるシールをお1人につき、1枚貼らせていただきます(お連れ様であっても列への割り込みはご遠慮ください)。その際、午後からの整理券(当日のみ有効)もお1人につき、3枚まで配布いたします(10時以降は会場内にて配布)。
・午前、午後とも定員に達した時点でその日の受付は終了します。



*休館中のため、飯山総合保健福祉センターで開催します。ご注意ください。
*駐車場は飯山総合保健福祉センター(無料)をご利用ください。ただし、台数に限りがございますのでご了承ください。

*よごれてもよい服装できてください。


参加者数:7月21日 161名、 22日 115名  
ボランティア:7月21日 5名、 22日 1名

主催:丸亀市、丸亀市猪熊弦一郎現代美術館、公益財団法人ミモカ美術振興財団

◎材料・道具
時計のモーター、針、空き箱、ペットボトル、35センチ角のキャンバス(麻)、セロハン、折り紙、綿、リボン、毛糸、スパンコール、ペットボトルキャップ、カラークリップ、モール、シール、ペン、クレヨン、カッター、ハサミ、ホットボンド、木工用ボンド、両面テープ 等

◎レポート
【1】空き箱タイプ、ペットボトルタイプ、キャンバスタイプ、三種類の土台から好きなものを選びます。

【2】それぞれ、どこに時計の針を配置するか決めて、モーターと針を取り付けます。
キャンバスタイプはカッタ-で入れる場所をくりぬきます。

【3】数字をつけて、飾り付けです。立体タイプの素材はグル―ガンを使いましたが、自分で上手につけられる参加者がたくさんいて、驚きました。

【4】うれしくなる時計がたくさん出来上がりました。

ワークショップ情報

思い出をつなげて飾ろう
~手づくりガーランド~

2019年8月24日(土)-8月25日(日)
<午前の回>10:00-12:00<午後の回>13:30-15:30
旗で天井や壁をおしゃれに飾る「ガーランド」をつくります。デザイン折り紙などを台紙に思い出の写真を貼ったり絵を描いたりしてかざりつけましょう。ウッドピンチでひもにつなげて、素敵な思い出を形に残してみませんか。
※詳細ページにレポートを掲載しています。

ページトップ