MIMOCA 丸亀市猪熊弦一郎現代美術館

WEBショップ
MIMOCA 丸亀市猪熊弦一郎現代美術館
MENUCLOSE

過去の「親子でMIMOCAの日」の様子

回復する 親子でMIMOCAの日 MIMOCA Family Day

2024年1月20日(土)・21日(日) 各日10:00-18:00(入館は 17:30 まで)

高校生または18歳未満の観覧者1名につき、同伴者2名まで観覧無料となります。

当館は高校生以下または18歳未満の子どもの観覧料を常に無料としていますが、「親子でMIMOCAの日」は子どもの同伴者の方も2名まで観覧無料となります。ご家族やお友達と一緒にMIMOCAをお楽しみください。

混雑状況により、整理券の配布や入場制限等を実施する場合がございます。

※同伴者の観覧無料については、親に限らずきょうだいや親戚、友人などにも適用されます。

期間中の企画展
「回復する」
主催:丸亀市猪熊弦一郎現代美術館、公益財団法人ミモカ美術振興財団
助成:一般財団法人自治総合センター

過去の「親子でMIMOCAの日」の様子

企画展情報

関連プログラム

親子でMIMOCAの日
2024年1月20日(土)・21日(日) 各日10:00-18:00(入館は 17:30 まで)
高校生以下または18歳未満の観覧者1名につき、同伴者の方はどなたでも2名まで無料となります。

キュレーターズ・トーク
2024年1月7日(日)、2月4日(日)、3月3日(日) 各日14:00-
本展担当キュレーター(松村円)が展覧会をご案内いたします。

ワークショップ情報

日光で描くフォトグラム~青写真をつくろう!
日時 2024年2月12日(月・祝)10:00~16:00 *45分間のお昼休憩を含む
講師 兼子裕代(写真家)

「回復する」展出品作家・兼子裕代によるワークショップ。カメラを使わずに像を写し取るフォトグラムの中でも、美しい青色の濃淡が特徴のサイアノタイプを、印画紙からつくります。

つないでつくる つなぎんぐ
日時 2023年11月12日(日)13:30~16:30
講師 小金沢健人(アーティスト)
パステルや色鉛筆などの画材を使って、隣の人と画用紙を交換して描きながら、参加者全員で作品を作り上げます。本ワークショップで制作された作品は企画展「回復する」の一部として出品される可能性があります。