過去のイベント Past Events

◎2012年度

「塩田千春 私たちの行方」関連プログラム キュレーターズ・トーク Curator's Talk

会期中[2012年3月18日(日)−7月1日(日)]の毎日曜日 各日14:00-(ただし3月18日はのぞく)
本展担当キュレーター(松村円、国枝かつら)が展示室にて展覧会の見どころをお話します。
詳細
《wall》2010年
©Chiharu Shiota

「塩田千春 私たちの行方」関連プログラム イェレミアス・シュヴァルツァー
リコーダー リサイタル
Jeremias Schwarzer - Recorder Recital

2012年5月26日(土) 19:00開場 19:30開演
塩田千春の大規模な新作インスタレーション《私たちの行方》が設置された空間で、世界最高峰のリコーダー奏者イェレミアス・シュヴァルツァーが演奏します。
詳細
イェレミアス・シュヴァルツァー

ホンマタカシ ニュー・ドキュメンタリー
関連プログラム
サテライトマルガメ Satellite MARUGAME

2012年7月14日(土)-9月23日(日)
丸亀の町中にサテライト会場が出現します。
詳細
《丸亀の子供》2012 *丸亀城 天守にて展示
©Takashi Homma

ホンマタカシ ニュー・ドキュメンタリー
関連プログラム/オープニング・イベント
対談:ホンマタカシ×市川実日子 Talk Event: Takashi Homma and Mikako Ichikawa

2012年7月15日(日) 14:00- (要予約)
被写体としてホンマの写真にたびたび登場する市川実日子。
撮る側と撮られる側が制作の現場を語ります。
*終了しました。
詳細
《Tokyo and My Daughter》より 2006
©Takashi Homma

ホンマタカシ ニュー・ドキュメンタリー
関連プログラム
キュレーターズ・トーク Curator's Talk

会期中の毎日曜日 各日14:00-(ただし7月15日は除く)
本展担当キュレーター(古野華奈子・中田耕市)が展示室にて展覧会の見どころをお話します。
詳細
《Tokyo and My Daughter》より 2006
©Takashi Homma

ホンマタカシ ニュー・ドキュメンタリー
関連プログラム/クロージング・イベント
写真家と音楽家。写真と音楽。 Closing Event

2012年9月22日(土) 18:00開場/18:30開演
ホンマタカシと阿部海太郎が共同制作した映像作品を軸に選曲・構成されたプログラムでお届けする演奏会です。出演は阿部海太郎とピアニストの吉田千佳子。
チケットは8月24日(金) 10:00より発売開始です(定員170名)。
詳細
阿部海太郎
Photo: Takashi Homma

ホンマタカシ ニュー・ドキュメンタリー
関連プログラム
夜間開館 Open till late at night

日時:2012年9月22日(土) 19:00-22:00
   *カフェレストMIMOCAは20:00-22:00
「ホンマタカシ ニュー・ドキュメンタリー」最終日前夜、19:00から22:00まで開館します。
日中とは違った雰囲気の「ホンマタカシ ニュー・ドキュメンタリー」をお楽しみください。
詳細
《Tokyo and My Daughter》より 2006
©Takashi Homma
《#15 解し絣銘仙 桐生 2011》2011年

第2回 みんなで選ぶミモカアート賞 Call for Entries! : The Second Edition of MIMOCA ART PRIZE

展示期間:11月3日(土)-23日(金・祝) 10:00~18:00(入館は17:30まで)
場所:2階造形スタジオ
*11月23日の開館記念日に大賞が発表されます
第1回目は平面作品に限定していたことから、第2回目は立体作品に焦点を当てて作品を募集しました。展示期間中(2012年11月3日-11月23日)は来館者による投票を行い、11月23日(金・祝)の開館記念日にミモカアート大賞が決定します。みなさまの投票お待ちしています!
詳細

開館21周年記念イベント MIMOCA’S BIRTHDAY 11月23日は全館入場無料! The 21th Anniversary MIMOCA

2012年11月23日(金・祝) 全館入場無料 10:00-18:00
丸亀市猪熊弦一郎現代美術館は、開館21周年を迎えます。一緒にミモカの誕生日をお祝いしましょう。21年目のミモカもどうぞよろしく!
詳細

「石内都 絹の夢」関連プログラム 作家によるギャラリー・トーク/サイン会 Artist's talk: Ishiuchi Miyako / Autograph Session

2012年12月1日(土) 14:00-
石内都(出品作家)本人が展示室内で作品や展覧会について語ります。終了後は写真集『石内都:絹の夢』刊行を記念し、サイン会を実施。

詳細

「石内都 絹の夢」関連プログラム ドキュメンタリー映画『ひろしま 石内都・遺されたものたち』先行上映会+トークショウ Screening "Things Left Behind" and Talk Show

2012年12月2日(日) 15:00−
カナダのバンクーバーで開かれた、石内都の個展「ひろしま」を題材としたドキュメンタリー映画を上映します。上映終了後には監督リンダ・ホーグランドと石内都による対談も開催。
詳細
《#15 解し絣銘仙 桐生 2011》2012年

「石内都 絹の夢」関連プログラム 和服の日 Come to MIMOCA in KIMONOS!

2013年1月1日(火・祝)-1月6日(日) 和服でご来館の方は無料
松の内は和服で美術館へ。期間中、和服をお召しになってご来館された方は観覧無料になります。
詳細
《#15 解し絣銘仙 桐生 2011》2012年

「石内都 絹の夢」関連プログラム キュレーターズ・トーク Curator's Talk

会期中の毎日曜日 各日14:00- (ただし10月7日は除く)
※2013年1月6日(日)は「対談:石内都×光田由里」の実施が決まりましたので、キュレーターズ・トークは取り止めます。
本展担当キュレーター(松村円・中田耕市)が展示室にて展覧会の見どころをお話します。
詳細
《#15 解し絣銘仙 桐生 2011》2011年

「石内都 絹の夢」関連プログラム 対談:石内都×光田由里(美術評論家) Talk Event: Ishiucni Miyako and Yuri Mitsuda

2013年1月6日(日) 14:00-
企画展「石内都 絹の夢」の最終日を飾るクロージングイベントとして、美術評論家 光田由里氏と出品作家による対談を行います。
詳細
《#15 解し絣銘仙 桐生 2011》2012年

「猪熊弦一郎展 変化と不変」関連プログラム キュレーターズ・トーク Curator's Talk

会期中の毎日曜日 各日14:00-
本展担当キュレーター(古野華奈子)が展示室にて展覧会の見どころをお話します。
詳細
《バレリーナ 21世紀に贈るメッセージⅠ》1988年
香川県立ミュージアム所蔵
©公益財団法人ミモカ美術振興財団

映画上映&トークショウ 石橋義正監督 新作映画「ミロクローゼ」 Special Screening "Milocrorze: A Love Story" and Talk Event

2013年3月17日(日)15:00-/19日(火)19:00-/20日(水・祝)15:00- 計3回上映
大規模な個展「SickeTel—キュピキュピと石橋義正—」での鮮烈な印象も記憶に新しい、石橋義正監督の最新作「ミロクローゼ」、四国初上映。初回(3月17日)のみ上映終了後、石橋義正(監督)、舩引亜樹(美術デザイン)によるトークショウを開催します。
詳細
©2012「ミロクローゼ」製作委員会

まるがめどこでもMIMOCA あなたの場所でミモカを知ろう Get to Know MIMOCA in your place.

丸亀市に在住及び勤務の方を含む10名以上が集まれば、美術館学芸員が訪問し、「MIMOCA」、「猪熊弦一郎」、「開催中の企画展」のテーマでレクチャーを行います。あなたの場所でもっとミモカを知ってください。お申し込みをお待ちしています!

詳細
ページトップ